MENU

樹木葬購入体験談⑤~自然に還りたいという想いを叶えてくれるお墓~|樹木葬辞典

樹木葬辞典 > 樹木葬の豆知識 > ランキング・口コミ > 樹木葬購入体験談⑤~自然に還りたいという想いを叶えてくれるお墓~

樹木葬購入体験談⑤~自然に還りたいという想いを叶えてくれるお墓~

樹木葬墓地の中でも近年増加しているのがガーデニングタイプ。寺院内や、霊園内に設けられた省スペース型、都心に多い樹木葬のタイプです。今回は、こちらを購入されたSさんにガーデニングタイプ樹木葬を選んだ理由や購入時の決め手などをインタビューしました。樹木葬に興味がある人、購入を検討している人は要チェックです。

樹木葬,体験談,自然葬


樹木葬とは?里山タイプからガーデニングタイプまで様々

樹木葬とは、墓石を墓標とせず、代わりに樹木を墓標とし、自然や緑に囲まれた環境に埋葬される葬送方法です。日本での始まりは岩手県の里山タイプ(山林の中に遺骨を散骨・埋葬する葬送方法)とされていますが、現在ではきっちりと整備された区画ながらも自然に囲まれた環境に埋葬される公園タイプや、都心などアクセスのよい墓地の一区画を利用したガーデニングタイプなども多くなっています。詳しくは、当サイトの「樹木葬とは」をご覧ください。

 

樹木葬購入者にインタビュー

今回は千葉の樹木葬を購入されたSさんにお話を伺いました。寺院内の一区画を利用して作られた樹木葬区画(ガーデニングタイプ)はここ1、2年の間に急速に普及しています。都心での樹木葬を考えている人はこのタイプを検討する人も多いのではないかと思いますので、ぜひ参考にしてください。

 

樹木葬購入予定者・Sさんのプロフィール

  • 性別:女性
  • 既婚・未婚:既婚
  • 子どもの有無:有り
  • 兄弟姉妹:有り
  • 特記事項:
  • 主人(長男)の両親はそれぞれ四国と群馬から埼玉に移住したので、先祖代々の墓がなく、年齢的にそろそろどうするかという相談を受け、具体的に墓の購入を検討するようになりました。

樹木葬というお墓を選んだ理由

主人(長男)のご両親はそれぞれ愛媛と群馬から埼玉に移住したので、先祖代々の墓がなく、年齢的にそろそろどうするかという相談を受けることがあり、具体的に墓の購入を検討するようになりました。

私の家系では先祖代々の墓が近くにありますが、墓石タイプの墓地で、墓石の下の穴はコンクリで固められており、骨壷を並べていくようになっています。ある程度の人数で満杯になってしまうことと、遺骨が自然に還るわけではなくそのままの状態で保管されるということに抵抗を感じました。主人のご両親も自然が大好きで、海への散骨か樹木葬が良いという希望がありました。ですが、海へ散骨してしまうと親族としては跡形も残らないのは少し寂しいので、樹木葬であれば、この木が故人だという気持ちでお参りに行き挨拶ができるだろうと考え、具体的に樹木葬を検討するようになりました。

 

購入した樹木葬は千葉県・寺院管理のガーデニングタイプ

  • 場所:千葉県千葉市・本円寺内
  • 名称:千葉中央樹木葬墓地
  • タイプ:ガーデニングタイプ、夫婦墓
  • 本円寺墓地内にあり、シンボルとなる木の周辺に埋葬する合祀タイプや、一人用、夫婦用、家族用(4霊まで)、ペット可などのタイプもあります。 今回は主人の両親のみなので、夫婦用を選択しました。

樹木葬の外観

樹木葬は木の根本に埋葬というよりは芝生に埋葬といった感じです。ガーデニング区画のほうは花がたくさん植えられていて華やかな雰囲気があります。お寺の一角ということもあり観音像が目立っています。

樹木葬の費用

50年間で40万円 + 年間維持費が別途2000円 ※期間の50年経過後は合祀となり永代供養

この樹木葬を選んだ理由

  • 家族全員がより自然に近い形での埋葬を希望しており、芝生や花に囲まれている墓地だったため
  • 近くの墓地と比べると、費用が安く、50年後は永代供養と移行するため、子孫に迷惑をかけずに済むと判断したため
  • 管理する長男家族(私自身)が近くに住んでいるため何かと便利なため
  • 他の親戚の墓地への通り道なので、定期的にお参りに行くことができるため

 

お墓の検討から購入までの流れ・経緯

3年くらい前から漠然とお墓はどうするかという話になることが増え、私に子どもが産まれ子孫ができたことをきっかけに具体的にお墓をどうするか決めようと話し合い、半年ほど前にほぼ決定いたしました。2年間は主人の両親が住む埼玉県や、中間点である東京都内を中心に探していましたが、やはりお参りをするにあたり主人が住む千葉県でということになり、残り半年間で千葉市内の墓地を探し回りました。先祖代々の墓がなく、主人のお母さんもお父さんも手術や入院を経験したことで、将来の不安を抱えていましたので、親族一同これでようやくひとつ悩みがなくなったという清々しい気持ちです。

 

購入した樹木葬の良いと思う点と懸念・不満点

良いと思う点

  1. 頻繁にお参りに行かなくてもお寺に管理をお願いできるので常に綺麗な状態を保つことができるというのは助かります。
  2. 我が家は無宗教のため、お寺の中にある墓地ですが宗教不問というところも良かったです。
  3. ペット可の区画もあるので、将来的には自分たちも同じ墓地内にというイメージを持つことができ、なんとなく安心できました。

懸念・不満点

  1. お寺の中なので仕方ありませんが、観音像が目立っていたのでもっと自然を第一に感じられたら良かったのにと思います。
  2. 千葉市内なのでそこまで大自然という感じではなく、狭い所にちょこんと埋葬という雰囲気でしたので、もう少し開放感があればと感じました
  3. 駅から歩いていける距離ではないので車を運転できなくなったらお参りが少し不便になるというデメリットはあります

 

樹木葬検討時のトラブルはありますか?

特にありませんが、夫婦や家族で埋葬した後、50年間を過ぎたあとは合祀となり永代供養になるわけですが、延長も可能とのことで、その時の状況次第でどうなるか、延長して費用が追加でかかってしまうかも、という懸念はあります。(過去に、ペット霊園ですら、個別期間を終えて合同に移行するのがとても気にかかり何度か延長して出費が膨らんでしまった経験があるため)

 

これから樹木葬の購入を検討されている方へのメッセージ

樹木葬は墓石タイプのお墓より自然なかたちでの埋葬だと思います。本来であれば自然に還るはずの命ですから、最後に残る骨は自然の中にという想いが強い人にはとてもおすすめです。それ以外にも、墓石があり区画がはっきり分かれている墓地では定期的に清掃などの管理をしなくてはなりませんが、樹木葬は自然と一体になっているので、墓石をゴシゴシこすったり掃き掃除をしたり花を活けたりといった手間がかからず、よりお参りが気軽なものとなるため、忙しい生活を送っている人にもおすすめです。

埋葬の単位(夫婦や家族やペット等)は墓地により異なりますし、1本ずつ木が立っていてその根本に埋葬するところもあれば、大きな木の周囲に広がる芝生に埋葬されるところもあります。樹木葬といっても色々ありますので、ご自身のイメージに近いところがないかどうか実際に足を運び風景を眺めてから決めたほうが良いと思います。

 

Sさんご協力ありがとうございます。Sさんの言うとおり、樹木葬は自然に還りたいという想いがある人にはぴったりのお墓ですね。また、お墓の管理をしなくてもよいのでなかなかお墓参りに行けない、承継者がいないなどの場合にも樹木葬がいいのではないでしょうか。ぜひ興味を持った人は一度樹木葬について詳しく調べてみてください。

関連記事:樹木葬購入者の体験談|岩手県花巻市の里山タイプを購入されたKさんの場合

関連記事:樹木葬購入者の体験談②~宗教宗派不問がポイント~

関連記事:樹木葬購入者の体験談③~コスト面と管理面重視~

 

関連記事:樹木葬購入者の体験談④~石垣の大自然の中で眠りたい~

 

▽当サイトではおすすめの樹木葬ランキングや自然葬や永代供養墓についても解説しています。是非ご参照ください。>>樹木葬辞典|樹木葬の総合情報サイト


あわせて読みたい

桜葬

桜葬ができるおすすめの樹木葬5つ~関東編~

桜葬とは、植樹する樹木を桜の木に特化した樹木葬のことです。日本人は樹木の中でもとりわけ桜が大好きです。桜の木の下で永遠の眠りにつきたいと思う方は多く最近首都圏では人気を博しています。そこで今回は、関東首都圏の桜葬について紹介したいと思います。

お墓購入体験

お墓の購入体験|由緒ある墓石で供養を

樹木葬の購入体験に続き、石のお墓を購入したIさんにお話を伺いました。お母様の遺骨をしっかり供養したいということでお墓の新規購入を検討されたIさん。自然に眠るという形の樹木葬とも悩まれたそうですが、最終的に決められたのは寺院管理の石のお墓。ですが、しっかり自然に帰れるように土に埋葬されるタイプのお墓と、由緒ある墓石を選ばれました。そんなIさんの購入に至る経緯、お母様への想いなどを紹介していきます。

東京のおすすめ樹木葬 | 駅から近い樹木葬5選

東京都には樹木葬ができる霊園や墓地が増えていますが、樹木葬墓地はある程度の敷地面積が必要なことから駅から離れた場所に建設されることが多くなっています。そこで、東京都でも駅から近いおすすめ樹木葬霊園を5つ紹介します。

一覧に戻る

カテゴリ検索

東京・樹木葬ランキング

第1位

樹木葬・東京 | 風の丘樹木葬墓地(かぜのおかじゅもくそうぼち)

詳細を見る

第2位

樹木葬・東京 | 多摩境フォーシーズンメモリアル樹木葬(たまさかいふぉーしーずんめもりあるじゅもくそう)

詳細を見る

第3位

樹木葬・千葉 | 真光寺樹木葬(しんこうじじゅもくそう)

詳細を見る

第4位

樹木葬・東京 | 水元公園ともしびの郷樹木葬(みなもとこうえんともしびのさとじゅもくそう)

詳細を見る

第5位

樹木葬・東京 | 本行寺樹林墓地「そせい」(ほんぎょうじじゅりんぼりそせい)

詳細を見る

  • 東京の樹木葬
  • 関東の樹木葬

最新の樹木葬の豆知識

関連サイト

運営者情報

ページの先頭へ