MENU

樹木葬辞典|東京の樹木葬一覧

樹木葬・東京エリア

樹木葬を東京で探している人のために、東京の樹木葬墓地を一覧で掲載しています。
それぞれの樹木葬の特長を分かりやすく紹介しているので、気になる樹木葬墓地との比較や樹木葬探しにお役立てください。

樹木葬辞典 > 東京の樹木葬

東京の樹木葬

樹木葬・東京 | 風の丘樹木葬墓地(かぜのおかじゅもくそうぼち)

所在地東京・八王子
アクセスJR横浜線片倉駅から徒歩7分
料金1墓あたり54万円~
運営慈眼寺
宗派不問
ペット埋葬不可
設備環境駐車場、法要施設、会食施設あり

東京都八王子市にあり、2017年春に完成予定の注目の樹木葬墓地。
新宿から約40分、最寄りの片倉駅からは徒歩5分という立地に、東京とは思えないほどの広大な敷地面積があり、埋葬スペースは35cm×35cmとい広々としているところが特長です。また、豊かな緑に囲まれた樹木葬墓地は、思わず深呼吸したくなってしまうほどの気持ち良さ。慈眼寺という室町時代より続く由緒あるお寺が運営している安心の樹木葬墓地です。この夏より販売開始とのことで、早い時期での完売が見込まれるでしょう。気になる方は是非問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 多摩境フォーシーズンメモリアル樹木葬(たまさかいふぉーしーずんめもりあるじゅもくそう)

所在地東京・町田
アクセス京王相模原線「多摩境」駅より徒歩約7分
料金1墓あたり35万円~
運営宗教法人長幸寺
宗派不問
ペット埋葬不明
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

新宿から京王線に乗って約50分、最寄駅の「多摩境」駅から徒歩7分という場所にあるこちらの霊園は、交通アクセスが良いのはもちろん、建物と植栽に徹底的にこだわった公園墓地です。その欧風庭園のような雰囲気の中で一際目立つのが、色とりどりの花や草木を墓標にみたてた美しい樹木葬です。こんなに素敵な雰囲気を味わえるなら、お墓参りに行くのがとても楽しみになりそうです。樹木葬の場合は年間管理料も不要というところも良いですね。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 高輪庭苑(たかなわていえん)

所在地東京・高輪
アクセス東急本線・都営浅草線「泉岳寺駅A3出口」徒歩1分
料金1墓50万円~
運営来迎山 道往寺
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場

港区高輪の地にある高輪庭苑は、地下鉄浅草線の泉岳寺駅から徒歩1分というように、アクセスの良さが売りです。江戸時代、月見の名所であった高輪の地ですから、多少緩やかな勾配があります。こちらの庭苑は、歴史のある浄土宗の道往寺の管理となりますが、2013年に本堂が建て替えられ、境内もリニューアルされておりますので、とても近代的で明るいイメージになっています。シンボルツリーは菩提樹の木と桜で、周囲は様々な花で囲まれています。

桜:13年50万円、33年70万円(どちらも1人につき)

上記の価格のほか、諸費用54,000円、納骨手数料32,400円が別途かかります。有期限が過ぎた後は合祀墓にて永代供養されるそうです。苑内には12種類以上の四季折々の草花が植えられており、都会を忘れさせる花と緑が溢れた美しい空間となっています。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 水元公園ともしびの郷樹木葬(みなもとこうえんともしびのさとじゅもくそう)

所在地東京・葛飾
アクセスJR常磐線・千代田線「金町駅」より徒歩25分
料金1墓あたり72万円~
運営宗教法人 靈通寺
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場、休憩所

花菖蒲園・オニバス池・水元桜堤などの豊かな自然を有する都立水元公園に隣接する霊園のため、墓参りの前後にのんびりと散策が楽しめそう。そして細やかな気遣いが、こちらの売りです。線香は墓参りの際、管理事務所で無料配布されますし、参道にも滑りにくい加工を施し、高齢者に配慮しています。この霊園の樹木葬の特徴は、家族4人とペットまでが一緒に共葬できる永代供養墓と1名毎に合祀する合葬の永代供養墓があることでしょう。ペットの永代供養料は、無償だそうです。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 千の風みらい園(せんのかぜみらいえん)

所在地東京・大島
アクセス調布飛行場から約25分
料金1墓28万円~
運営宗教法人未来
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

伊豆大島にあるこちらの霊園には、陽当たりのよい広大な敷地があります。海と富士山を眺めることができる丘で眠る魂は、永遠の時を奏でることができるでしょう。伊豆大島に墓参りに行かれないときは、東京都東大和市にある本院でのお参りや法事も可能とのこと。忙しい現代人にとっては、ありがたい話ですね。またペットと一緒に入れる区画もあり、籍に入っていない方や血のつながらない方も一緒のお墓で眠れるそうです。多様な価値観への対応は、さすが東京都で初めて認可を受けた「樹木葬」専用の墓園と言えるのではないでしょうか。

希望:使用料50万円、1人につき10万円
ゆずり葉:使用料25万円、1人につき10万円
千の花:使用料18万円(合祀墓)
大樹:使用料10万円(合祀墓)

希望とゆずり葉は個別区画の樹木葬になり、千の花、大樹は合祀墓となります。個別区画の希望とゆずり葉は区画の中であれば何名でも遺骨を埋葬して良いそうです。管理費(年5,000円)が払われているうちは使用区画の使用が認められるそうです。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 本行寺樹林墓地「そせい」(ほんぎょうじじゅりんぼりそせい)

所在地東京・大田区
アクセス東急池上線「池上駅」より徒歩10分
料金1人60万円~
運営宗教法人 本行寺
宗派不問
ペット埋葬不明
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

こちらの墓地は、「都心で自然に還る」を目標に企画されたようで、日蓮聖人が終焉を迎えた場所に立つ「池上大坊 本行寺」が運営する樹林墓地です。東京都大田区という抜群のアクセスの良さを誇る地に平成25年に開園という、新しい墓地です。樹林墓地「そせい」は、合葬のみですから、後でのお骨の返還は無理となります。そのために希望する方は、別途6年間はお骨を預かってくれます。そしてこの期間内なら、お骨の返還をお願いできるという配慮をなされています。

樹林墓地そせい:1人60万円

価格には、永代供養料のほか戒名、銘板、埋葬費、管理費も含まれているそうです。埋葬方法は骨壺のまま入れるのではなく、専用の白い袋に移してカロートに収骨するようです。お寺が管理する墓地なので法要はもちろん、葬儀なども同じ敷地内で行うことも可能です。

詳細を見る

樹木葬・東京 | メモリアルパーククラウド御殿山(めもりあるぱーくくらうどごてんやま)

所在地東京・町田市
アクセスJR横浜線・京王相模原線「橋本駅」よりバス 京王バス[南63](南大沢駅行)約10分「鑓水入口」バス停徒歩約2分
料金1墓42万円~
運営宗教法人 千手院
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

東京都の町田市にあるこちらの霊園は、山を切り崩して使られていますが、階段はありません。バリアフリー仕様になっています。斜面を上がるのがきつい方には、カートでの移動もできるサービスがあるのも嬉しいですね。園内は数か所のガーデニングポイントもあり、良い意味で「お墓」っぽくない雰囲気で墓参りができます。樹木葬も用意されており、合葬タイプと個別のタイプの2種類があります。また、ペットと一緒に眠ることができる樹木葬も用意されていますので、様々なニーズに応えてくれそうです。

樹木葬墓地「オリーブの丘」:合葬墓16万円(1人)、個別墓42万円~
ペットと一緒に入れる樹木葬:42万円(1人)+14万円(ペット1霊)=56万円~

年間管理費などはかからないそうですが、個別墓は何年間使用できるのかは問合せる必要があります。埋葬場所の花壇のようなスペースに骨壺のまま埋葬するイメージです。常駐のスタッフが芝生やお花の手入れを毎日行っているので、いつでも美しい風景が広がっています。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 練馬ねむの木ガーデン(ねりまねむのきがーでん)

所在地東京・練馬
アクセス東京メトロ有楽町線・副都心線平和台駅出口1(北口)より徒歩11分
料金1墓56万円~
運営長照山 陽運寺
宗派在来仏教
ペット埋葬不明
設備環境駐車場、休憩所

練馬の静かな住宅街の中にある霊園です。プロのガーデナーを配し、隅々まで手入れをされていますから、まるで美しい公園に来たかのような感覚を持てるでしょう。シンボルツリーのねむの木の他にも数十種類の樹木があり、色とりどりのバラが飾り立てます。更に、完全バリアフリー対応の設計ですから、車いすの方や高齢者の方のお参りに不便はないでしょう。樹木葬プランは、夫婦もしくはお一人で、バラの樹の下で安らかに眠ることができるようになっています。

ビハーラ:13年56万円(1人)

こちらの価格には使用料や銘板などへの彫刻料などもふくまれており、さらには年間管理費も不要とのことで56万円以外には費用は掛からないそうです。都心にあり駅からも近い場所でこの価格ならばお手頃かもしれません。植樹されている樹はバラということで、お花好きな女性の方にもおすすめです。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 町田いずみ浄苑フォレストパーク(まちだいずみじょうえんふぉれすとぱーく)

所在地東京・町田
アクセス小田急線「鶴川駅」よりバスで約10分
料金1墓20万円~
運営常照寺
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

宗教・宗派だけでなく、国籍も不問と謳っている霊園は多くはありません。個人墓の中には、モダンなヨーロッパ式のお墓も見られます。霊園自体が、多摩丘陵にあり全体的に大変陽当たりが良く、見晴らしも良いのが特長です。横浜のみなとみらい方面のパノラマビューが楽しめます。こちらにある樹木葬は、桜の木を墓標とします。NPO団体の会員となり、会費を納めることが利用条件です。桜の花が咲く頃に、会員が集まって、合同祭祀(桜葬メモリアル)を行っているようです。

樹林墓地・桜葬(共同区画):20万円
詩桜里(2段埋葬区画):1人50万円、2人目20万円
詩桜里(4人埋葬区画):1人40万円、2人目30万円、3人目20万円、4人目10万円
緑の庭「凛」:1人40万円、2人目30万円、3人目10万円

園内の地下に流れる地下水を利用して水路が設けられ、太陽と木と水という自然を感じることのできる墓地になっています。樹木葬墓地には上記以外にも、ペットと共には入れる区画などもあるそうです。埋葬する際は、別途埋葬費で追加2万円、銘板への彫刻費で1名11,500円、エンディングセンター会員費が年間で発生します。

詳細を見る

樹木葬・東京 | 東京里山墓苑(とうきょうさとやまぼえん)

所在地東京・八王子
アクセス八王子駅より西東京バス乗車(JR線:北口⇒7番より、京王線⇒3番より/約10分間隔運行)、上榎木バス停(約20分)で降車。そこから徒歩で8分程。
料金1墓50万円~
運営延寿院
宗派不問
ペット埋葬不明
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

都内では珍しい里山タイプの樹木葬墓地。「土に戻っていく」事をコンセプトに作られた墓地だそうで、人工物をなるべく少なくし、多摩の山の木を伐採して、そこを樹木墓地にしています。里山再生型とここでは呼ばれており、骨壷にも多摩地区の間伐材を使用した木製の骨壷を使用し、墓地内の小道には木製のチップを敷き詰めて、自然に寄り添った環境づくりが感じられます桜はもちろん、季節の花々に触れながら参拝することができます。

花暦:1人50万円、2人65万円
森羅:20万円

個別区画は広々としており、60cm×80cmの場所に遺骨を埋葬します。ただし上記の価格の他、10万円の管理費、木製の骨壺代で一つ4万円、埋葬料で3万円かかります。さらに、管理費とは別で年会費が5,000円かかります。なんだか追加料金が多いのですが、とにかく自然豊かなので、これぞ樹木葬といったイメージに近い墓地かと思います。

詳細を見る

1 / 512345

東京の樹木葬について

現在東京都には、およそ40か所以上に樹木葬があるといわれています。今なお建設が進んでいる場所も多数あるため、これから更に東京には樹木葬が増えると予想されています。樹木葬は従来のお墓とは違い、墓標に墓石を必要とせず、代わりに樹木や草花などを埋葬場所の近くに植えて墓標の代わりとすることから樹木葬が始まりました。墓石を必要としないことから、価格の相場は東京の樹木葬でも総額80万円以内で抑えられることがほとんどです。屋外に埋葬する樹木葬は従来のお墓と比較しても墓石がないだけで、違いはあまりありません。最近では地方にあり手入れが困難なお墓を、お参りしやすい東京の都心部に移す「改葬」の需要が増えてきたこともあり、お墓の引っ越し先として、検討しやすい価格の東京の樹木葬が選ばれることが目立っています。

 

東京・港区
芝びしゃもん浄苑 樹木葬墓地・瑠璃光寺 ふれあいの碑・麻布十番樹木葬墓地・高輪庭苑・

東京・世田谷区

烏山樹木自然墓地・世田谷樹木葬墓地

東京・中野区

シムティエール山手の杜

東京・台東区

梅林寺自然葬(樹木墓)

東京・足立区

北綾瀬樹木葬墓地

東京・大田区

久が原庭苑

東京・練馬区

練馬ねむの木ガーデン・本行寺 樹林墓地「そせい」

東京・北区

専福寺永代供養墓・樹木葬墓

東京・江東区

千の風みらい園

東京・葛飾区

水元公園ともしびの郷樹木葬

東京・八王子

風の丘樹木葬墓地・東京里山墓苑・西東京墓苑

東京・町田

町田いずみ浄苑フォレストパーク・メモリアルパーククラウド御殿山

東京・国立

メモリアルガーデン・パティオ国立

東京・多摩

多摩聖地霊園・多摩境フォーシーズンメモリアル 樹木葬

東京・小平

花小金井ふれあいパーク

 

東京の樹木葬 | 所在地について

東京の樹木葬は八王子・町田エリアといった、23区外の地域に人気の樹木葬が集中しています。これは、樹木葬が樹木を植えるスペースなどが必要であるため、東京エリアのなかでも広い土地がある23区外の方が作りやすいといった理由が考えられます。しかし、最近では港区といった東京のビジネス街にも、お寺の境内にあるスペースを利用したガーデニングタイプの樹木葬が増えてきています。その影響により、東京にお住まいの方でも樹木葬がより身近な存在となっているようです。

 

東京の樹木葬 | アクセスについて

東京の樹木葬を検討する場合、最寄り駅から徒歩10分以内の場所にある樹木葬は大変貴重です。やはり、駅の近くに墓地を新たに作ることは、周辺住民から反対の声が上がってしまったり、そもそも墓地を建設できるほど東京の土地が余っていないからです。しかし、アクセスのし易さは参拝する側のこと考慮すると重要な検討材料になりますので確認しておきたいところです。駅から徒歩で行けるところなのか、あるいはバスやタクシー、送迎バスなどが頻繁に運行されている場所を選ぶのがおすすめです。

 

東京の樹木葬 | 料金について

東京の樹木葬は、平均すると1人50万円ほどになります。しかし、それ以上に樹木葬の価格が高い、もしくは価格が低い場合は、立地環境や埋葬方法などに違いがあるでしょう。立地環境の違いとは、墓地は不動産物件と似ているところがありますので、東京でも人気の港区や世田谷区といった場所にあれば土地代が上がるため、必然的に樹木葬の値段も高くなってしまいます。一方で、東京でも八王子市や町田市といった比較的都心から外れている地域であれば、東京都心部よりも広々とした埋葬スペースがあるうえに値段も安いといったことがあります。ただし、都心部から参拝までに1時間以上かかる場所もあるので、料金だけでに惑わされないでおきたいところです。

 

東京の樹木葬 | 運営について

東京の樹木葬を探す際、樹木葬を管理する運営者が明確にされているかも確認しておきましょう。宗教法人であるお寺が運営に関わっていることが多いのですが、東京都が運営する都営墓地、地方自治体が運営する公営墓地もあります。管理者が明確に表記されていない場所は管理体制が整っていないことがありますので注意しましょう。

 

東京の樹木葬 | 宗派について

東京の樹木葬のほとんどが宗旨や宗派を問わない場所が多いようです。しかし、お寺が管理している樹木葬に多くみられるのが「それまでの宗派を問わない」としており、入墓された後は管理するお寺の宗派にのっとって供養を行うことに同意してもらうことが規約になっていることがあります。一方で、民営の樹木葬墓地であれば、どんな宗派も問わず供養に関してもそれまでの宗派にそったやり方で個別供養を執り行ってよしとしているところも多いようです。宗派に関することは入墓された後に問題になりやすいため、確認しておきましょう。

 

東京の樹木葬 | ペット埋葬について

東京の樹木葬には、ペットと一緒に埋葬できる場所が増えています。ただし、その場合は追加で動物の遺骨埋葬料として数万円の料金がかかることがほとんどです。また、同じ敷地内でペット専用のエリアを設けてはいるが、人間と同じ区画には収骨することができないといったケースもあるので、ペットの埋葬についてどれくらい追加費用が必要か、納骨される場所はどこなのか、事前確認しておきたいところです。

 

東京の樹木葬 | 環境設備について

東京の樹木葬には駐車場がない場所も多く存在するので、車を利用して参拝を考えている場合はよく確認しておく必要があります。また、法要施設がない場合はその場所で個別法要を行えないこともあるので、併せて確認しておきましょう。他にも、車いすで参拝する方がいる場合はバリアフリー対応になっているか、最寄り駅からアクセスしやすい場所にあるか、なども検討項目に入れておくとよいでしょう。

東京・樹木葬ランキング

第1位

樹木葬・東京 | 風の丘樹木葬墓地(かぜのおかじゅもくそうぼち)

詳細を見る

第2位

樹木葬・東京 | 多摩境フォーシーズンメモリアル樹木葬(たまさかいふぉーしーずんめもりあるじゅもくそう)

詳細を見る

第3位

樹木葬・千葉 | 真光寺樹木葬(しんこうじじゅもくそう)

詳細を見る

第4位

樹木葬・東京 | 水元公園ともしびの郷樹木葬(みなもとこうえんともしびのさとじゅもくそう)

詳細を見る

第5位

樹木葬・東京 | 本行寺樹林墓地「そせい」(ほんぎょうじじゅりんぼりそせい)

詳細を見る

  • 東京の樹木葬
  • 関東の樹木葬

最新の樹木葬の豆知識

関連サイト

運営者情報

ページの先頭へ