MENU

樹木葬辞典|東京の樹木葬一覧

樹木葬・東京エリア

樹木葬を東京で探している人のために、東京の樹木葬墓地を一覧で掲載しています。
それぞれの樹木葬の特長を分かりやすく紹介しているので、気になる樹木葬墓地との比較や樹木葬探しにお役立てください。

樹木葬辞典 > 東京の樹木葬

東京の樹木葬

樹木葬・東京 | 瑞江樹木葬緑風苑(みずえじゅもくそうりょくふうえん)

所在地東京・江戸川区
アクセス都営新宿線「瑞江駅」より 徒歩10分
料金一墓35万円~/年間管理費2,000円~
運営泉福寺
宗派不問(真言宗豊山派)
ペット埋葬不可
設備環境駐車場、法要施設

2016年8月にオープンしたばかりの樹木葬墓地。住宅地にありますが、管理する泉福寺の境内の中にあるため、穏やかな落ち着きのある雰囲気が漂います。生前に契約した場合、当初5年間の年間管理費不要となります。樹木葬区画には3霊まで収骨が可能。50年間が経過したら永代供養となります。

樹木葬・東京 | 多聞院牛込四恩の杜(たもんいんうしごめしおんのもり)

所在地東京・新宿区
アクセス都営地下鉄大江戸線「牛込柳町駅」東口より徒歩5分
料金一墓74.8万円~/年間管理費不要
運営多聞院
宗派不問(真言宗豊山派)
ペット埋葬不可
設備環境駐車場、法要施設

最寄り駅から徒歩5分、公園に来るような気軽さで参拝することができる穏やかな雰囲気の樹木葬墓地。新宿区、渋谷区、港区からもアクセスしやすく、駐車場もあるので利便性にも車でも訪れやすくなっています。また、どのプランでも年間管理費、護持会費を支払うことは不要となっていることも魅力の一つです。

樹木葬・東京 | 谷中ガーデン墓地・花壇墓園(やなかがーでんぼちかだんれいえん)

所在地東京・台東区
アクセスJR「日暮里駅」より徒歩5分
料金一墓120万円/年間管理費不要
運営都立霊園
宗派不問
ペット埋葬不可
設備環境駐車場

JR日暮里駅から徒歩5分、地下鉄千駄木駅からも徒歩圏の好立地な場所にある都営の霊園です。2017年2月に樹木葬区画がオープンしたばかり。春~夏は芝桜が、夏~秋は松葉ぼたんに抱かれ、参拝する人の心を癒してくれそうです。

樹木葬・東京 | 氷川台樹木葬墓地(ひかわだいじゅもくそうぼち)

所在地東京・練馬区
アクセス東京メトロ有楽町線・副都心線「氷川台駅」より徒歩9分
料金一墓40万円~/年間管理費2,000円
運営荘厳寺
宗派不問(真言宗豊山派)
ペット埋葬不可
設備環境駐車場

2016年5月に新規オープンした樹木葬。敷地内は広く整備されており、緑も多く、明るい雰囲気でお参りすることができそうです。20台分の駐車場も完備されているので車の利用も便利です。

樹木葬・東京 | 中板橋樹木葬墓地(なかいたばしじゅもくそうぼち)

所在地東京・板橋区
アクセス東武東上線 「中板橋駅」 徒歩4分
料金1人45万円~/年間費5,000円
運営専称院
宗派浄土宗
ペット埋葬不可
設備環境駐車場

2016年4月にオープンした、浄土宗専称院内にある「中板橋樹木葬墓地」。ペットと一緒に納骨できる区画がある樹木葬であり、50年間は個別に遺骨を安置されます。周辺は閑静な住宅街で、落ち着いた雰囲気のなか参拝することが可能です。

樹木葬・東京 | エクセレント八王子聖地ついのしるべ(えくせれんとはちおうじせいちついのしるべ)

所在地東京・八王子
アクセスJR線八王子駅北口発西東京バス(いちょうホール前経由みつい台行き又は、創価大学循環)に乗車し、「馬場谷戸バス停」で下車し徒歩3分
料金1人10万円~/年間費なし
運営
宗派喜福寺
ペット埋葬
設備環境駐車場、法要施設、休憩所

JR八王子駅より車11分の好立地・好アクセスのエクセレント八王子聖地。自然に囲まれており、天候によっては富士山も望むことが可能です。整備された施設内はもちろんバリアフリー設計。ガラス張りの近代的な管理棟が特長でうす。樹林墓地、庭苑墓のほかペットも一緒に埋葬ができる区画もあるそうです。

東京・樹木葬 | 豊島染井樹木葬墓地(としまそめいじゅもくそうぼち)

所在地専修院
アクセスJR山手線・東京メトロ南北線 「駒込駅」 徒歩9分、JR山手線・都営三田線 「巣鴨駅」 徒歩9分
料金1人50万円~/年間費なし
運営専修院
宗派不問(浄土宗)
ペット埋葬不可
設備環境駐車場、法要施設

2015年12月にオープンしたばかりの「豊島染井樹木葬墓地」。山手線内にあり、最寄り駅からは徒歩10分ほどの場所にあるため利便性の高さが自慢です。また、春には施設の近辺に桜が咲き乱れ、お花見がてら参拝をすることも可能だそうです。原則として個別供養の期間は50年間。その後合祀され、専修院が永代に渡り供養してくれるそうです。

樹木葬・東京 | 東立石樹木葬墓地(ひがしたていしじゅもくそうぼち)

所在地東京・葛飾区
アクセス京成立石駅より徒歩13分
料金1人35万円~/年間費2,000円
運営眞禅寺
宗派不問(臨済宗)
ペット埋葬不可
設備環境駐車場

2015年11月21日オープンしたばかりの、葛飾区にある「東立石樹木葬は」。臨済宗妙心寺派の眞禅寺が管理していますが、過去の宗派は問われません。個別供養期間は原則50年間になりますが、期間については相談可能です。駐車場も完備されているのでお車でも参拝可能です。

樹木葬・東京 | 烏山樹木自然墓地(からすやまじゅもくしぜんぼち)

所在地東京・世田谷区
アクセス京王井の頭線 「久我山駅」 徒歩13分、 京王線 「千歳烏山駅」 徒歩15分
料金1人35万円~
運営永隆寺
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場、法要施設

静かな住宅街のなかにある法華宗の永隆寺が管理する樹木葬です。埋葬する場所がお参りしやすい場所にあればあるほど価格が高い傾向にあります。年間管理費は3,000円となり、年間管理費の一括先払いをすると割引対象になるそうです。

G区画: 50年間35万円
F区画:50年間40万円
D、E区画:50年間60万円
C区画:50年間60万~70万円
B区画:50年間70万~90万円
A・H区画:50年間80万~100万円

ペット用のお墓が隣接しているそうなので、愛するワンちゃんや猫ちゃんのためのお墓も併せて購入してもよさそうですね。

樹木葬・東京 | 世田谷樹木葬墓地(せたがやじゅもくそうぼち)

所在地東京・世田谷
アクセス京王井の頭線「久我山駅」より徒歩13分
料金1人35万円~
運営常福寺
宗派不問
ペット埋葬
設備環境駐車場

京王線の久我山駅から徒歩12分、住宅と寺院の立ち並ぶ静かな環境の中に、世田谷樹木葬墓地はあります。世田谷メモリアルガーデンという名称を以前は使用していました。2016年に樹木葬区画をオープンさせています。宗旨・宗派不問だけでなく、宗教も不問、血縁関係も問わないという寛容さと更にはペットも一緒に入れる樹木葬となっています。管理する常福寺には、藤棚もあり季節には上品な美しい花を咲かせます。また境内にタヌキの置物があることから、通称タヌキ寺と呼ばれているようです。

A・B・C:80万~90万円
D:35万~90万円
E:35万~100万円

タイプは最安値で35万円、最高で100万円の区画があるそうです。どの区画も3霊まで収骨でき、ペットの遺骨も一緒に収められます。使用権は50年間で、年間管理費は3,000円。ですが、生前購入の場合は管理費が5年間までは不要、管理費50年分の先払いを一括で支払う場合は50%割引になるそうで、いろいろ特典があります(2016年8月調べ)。

4 / 512345

東京の樹木葬について

現在東京都には、およそ40か所以上に樹木葬があるといわれています。今なお建設が進んでいる場所も多数あるため、これから更に東京には樹木葬が増えると予想されています。樹木葬は従来のお墓とは違い、墓標に墓石を必要とせず、代わりに樹木や草花などを埋葬場所の近くに植えて墓標の代わりとすることから樹木葬が始まりました。墓石を必要としないことから、価格の相場は東京の樹木葬でも総額80万円以内で抑えられることがほとんどです。屋外に埋葬する樹木葬は従来のお墓と比較しても墓石がないだけで、違いはあまりありません。最近では地方にあり手入れが困難なお墓を、お参りしやすい東京の都心部に移す「改葬」の需要が増えてきたこともあり、お墓の引っ越し先として、検討しやすい価格の東京の樹木葬が選ばれることが目立っています。

 

東京・港区
芝びしゃもん浄苑 樹木葬墓地・瑠璃光寺 ふれあいの碑・麻布十番樹木葬墓地・高輪庭苑・

東京・世田谷区

烏山樹木自然墓地・世田谷樹木葬墓地

東京・中野区

シムティエール山手の杜

東京・台東区

梅林寺自然葬(樹木墓)

東京・足立区

北綾瀬樹木葬墓地

東京・大田区

久が原庭苑

東京・練馬区

練馬ねむの木ガーデン・本行寺 樹林墓地「そせい」

東京・北区

専福寺永代供養墓・樹木葬墓

東京・江東区

千の風みらい園

東京・葛飾区

水元公園ともしびの郷樹木葬

東京・八王子

風の丘樹木葬墓地・東京里山墓苑・西東京墓苑

東京・町田

町田いずみ浄苑フォレストパーク・メモリアルパーククラウド御殿山

東京・国立

メモリアルガーデン・パティオ国立

東京・多摩

多摩聖地霊園・多摩境フォーシーズンメモリアル 樹木葬

東京・小平

花小金井ふれあいパーク

 

東京の樹木葬 | 所在地について

東京の樹木葬は八王子・町田エリアといった、23区外の地域に人気の樹木葬が集中しています。これは、樹木葬が樹木を植えるスペースなどが必要であるため、東京エリアのなかでも広い土地がある23区外の方が作りやすいといった理由が考えられます。しかし、最近では港区といった東京のビジネス街にも、お寺の境内にあるスペースを利用したガーデニングタイプの樹木葬が増えてきています。その影響により、東京にお住まいの方でも樹木葬がより身近な存在となっているようです。

 

東京の樹木葬 | アクセスについて

東京の樹木葬を検討する場合、最寄り駅から徒歩10分以内の場所にある樹木葬は大変貴重です。やはり、駅の近くに墓地を新たに作ることは、周辺住民から反対の声が上がってしまったり、そもそも墓地を建設できるほど東京の土地が余っていないからです。しかし、アクセスのし易さは参拝する側のこと考慮すると重要な検討材料になりますので確認しておきたいところです。駅から徒歩で行けるところなのか、あるいはバスやタクシー、送迎バスなどが頻繁に運行されている場所を選ぶのがおすすめです。

 

東京の樹木葬 | 料金について

東京の樹木葬は、平均すると1人50万円ほどになります。しかし、それ以上に樹木葬の価格が高い、もしくは価格が低い場合は、立地環境や埋葬方法などに違いがあるでしょう。立地環境の違いとは、墓地は不動産物件と似ているところがありますので、東京でも人気の港区や世田谷区といった場所にあれば土地代が上がるため、必然的に樹木葬の値段も高くなってしまいます。一方で、東京でも八王子市や町田市といった比較的都心から外れている地域であれば、東京都心部よりも広々とした埋葬スペースがあるうえに値段も安いといったことがあります。ただし、都心部から参拝までに1時間以上かかる場所もあるので、料金だけでに惑わされないでおきたいところです。

 

東京の樹木葬 | 運営について

東京の樹木葬を探す際、樹木葬を管理する運営者が明確にされているかも確認しておきましょう。宗教法人であるお寺が運営に関わっていることが多いのですが、東京都が運営する都営墓地、地方自治体が運営する公営墓地もあります。管理者が明確に表記されていない場所は管理体制が整っていないことがありますので注意しましょう。

 

東京の樹木葬 | 宗派について

東京の樹木葬のほとんどが宗旨や宗派を問わない場所が多いようです。しかし、お寺が管理している樹木葬に多くみられるのが「それまでの宗派を問わない」としており、入墓された後は管理するお寺の宗派にのっとって供養を行うことに同意してもらうことが規約になっていることがあります。一方で、民営の樹木葬墓地であれば、どんな宗派も問わず供養に関してもそれまでの宗派にそったやり方で個別供養を執り行ってよしとしているところも多いようです。宗派に関することは入墓された後に問題になりやすいため、確認しておきましょう。

 

東京の樹木葬 | ペット埋葬について

東京の樹木葬には、ペットと一緒に埋葬できる場所が増えています。ただし、その場合は追加で動物の遺骨埋葬料として数万円の料金がかかることがほとんどです。また、同じ敷地内でペット専用のエリアを設けてはいるが、人間と同じ区画には収骨することができないといったケースもあるので、ペットの埋葬についてどれくらい追加費用が必要か、納骨される場所はどこなのか、事前確認しておきたいところです。

 

東京の樹木葬 | 環境設備について

東京の樹木葬には駐車場がない場所も多く存在するので、車を利用して参拝を考えている場合はよく確認しておく必要があります。また、法要施設がない場合はその場所で個別法要を行えないこともあるので、併せて確認しておきましょう。他にも、車いすで参拝する方がいる場合はバリアフリー対応になっているか、最寄り駅からアクセスしやすい場所にあるか、なども検討項目に入れておくとよいでしょう。

東京・樹木葬ランキング

第1位

樹木葬・東京 | 風の丘樹木葬墓地(かぜのおかじゅもくそうぼち)

詳細を見る

第2位

樹木葬・東京 | 多摩境フォーシーズンメモリアル樹木葬(たまさかいふぉーしーずんめもりあるじゅもくそう)

詳細を見る

第3位

樹木葬・千葉 | 真光寺樹木葬(しんこうじじゅもくそう)

詳細を見る

第4位

樹木葬・東京 | 水元公園ともしびの郷樹木葬(みなもとこうえんともしびのさとじゅもくそう)

詳細を見る

第5位

樹木葬・東京 | 本行寺樹林墓地「そせい」(ほんぎょうじじゅりんぼりそせい)

詳細を見る

  • 東京の樹木葬
  • 関東の樹木葬

最新の樹木葬の豆知識

関連サイト

運営者情報

ページの先頭へ